天然水はくれぐれも衛生面にご注意ください!

天然水の購入・利用ににはいろんな方法がありますよね。自分で湧水源や販売拠点に汲みにいく方法(格安で無料というところもあります)、ペットボトルのものをスーパーなどで購入する方法、さらには水の宅配やウォーターサーバーを設置し、利用料を払うスタイルもあります。

個人的には、いずれの方法もペット(プラスチック)の臭いがきつい感じのもはさけるようにしています。せっかくの水のおいしさが半減するような気がするからです。さらに注意したいのが衛生面です。自己管理の容器は清潔か、それらが冷蔵庫で保存されているかが心配です。

ペットボトルやウォーターサーバーなどは異物の混入がなく、購入後やタンク替えの際などにしっかり衛生管理がされているのであれば安心です。ただし油断してしまいがちなのが、ペットボトルやウォーターサーバーも容器から取水した水をすぐ使わずに放置していないかです。飲みかけの水などを常温で放置していると、塩素が入った水道水よりも傷みやすいのはご存じかと思います。

これから気温が上昇する時期です、天然水の衛生管理には十分にお気をつけくださいね。

0 comments on “天然水はくれぐれも衛生面にご注意ください!Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>