ウォーターサーバー利用経験より

利用し始めたきっかけは某出前サイトを利用した際にキャンペーンで本体レンタル料無料との広告を見つけた事でした。

ウォーターサーバーとは、上部にボトルをセットして美味しい天然水を好きな時に飲めるようにした機械のことです。コンセントに接続して通電させることで、ボトル内の水は常時衛生的に保たれます。タイプによっては一台で冷水と熱湯に対応しているものもあり、飲むときにわざわざ冷蔵庫内で長時間冷やしたり急いで沸かしたりする手間が省けます。光熱費と時間の節約に大きく貢献してくれる魅力的な機械と言えるでしょう。
参考:水サーバー目的別検索!今年一番売れたのはこれ!

田舎育ちなので東京の水道水を飲む事ができず、だからと言ってペットボトルを買ってはゴミが出る…と言う状況に困っていました。
契約の希望をするとすぐに設置、配達に来て下さいました。

単価もさほど高価では無く、配達の時間も選べた上に、急な用事で配達時に不在でも次回までのツケにして下さったりととても融通の利く対応をして頂いてました。
もちろん飲む分には問題無く、しかも常にお湯が出る状態なので簡単にお茶を飲みたい時などに大変助かりました。
一個のボトルがちょっと重く、本体にセットするのに持ち上げなければいけないので少し大変でしたがそれも慣れれば全く問題ありませんでした。

ただ、引っ越しをして初めて気が付いたのですが常にお湯を保っている状態なので電気代がけっこうかかっていたのです。引っ越し先の電気が15Aと言う低い設定だったのでクーラーや電気ジャーなどと一緒に使うとブレーカーが落ちてしまう事が多々起きました。
なので泣く泣く諦め、解約した次第です。

もし省エネ設定などがあれば、もしボトルが軽いか重さが気にならないセッティング方法だったら等、今でも利用したい気持ちが大きいので改善されている事を望んでいます。
現在は子供が産まれ、お腹にもう一人抱えているため、これからミルクや離乳食などですぐにお湯が出る環境が欲しいです。小さな子供のいる家庭向けに安全設計などもされていると嬉しいですね。

0 comments on “ウォーターサーバー利用経験よりAdd yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>